【アプリレビュー】ANAの空席事前確認する方法


6月に入りそろそろ梅雨入りで気分が少し落ち込み気味のkazuyaです。笑
こんな時は逆に梅雨が明けそうなところに行きたいということで6月末に沖縄に行く計画を立てています☆
海に入るのは好きじゃありませんが見たり砂浜を歩いたりするのは好きです!笑
子供が産まれて1年目くらいの時に沖縄に行ったきり、飛行機代が取られる3歳を超えてしまいました…
本当は子供の飛行機代が取られない2歳くらいのときにハワイに行こうと思ってましたがコロナで断念。
ただ、ハワイとかだと長時間のフライトに子供が耐えられるかめっちゃ不安ですw
特にうちの子はじっとしていられないので動画に飽きたら間違いなく歩き出すと思うので目的に着くまでにHPがかなり削られることは必須🤣
同じくらいの子の子育て世代の方、悩みが多いと思うのでコメント欄に愚痴でも悩みでもなんでも書き込んでストレス発散にご活用ください!笑

○ANAは航空券購入前に空席状況確認できない

余程のことがない限り私はANAを利用しています。
理由は、ほとんどの支払いをANAアメックスで払ってポイントを貯めているから!
どのくらいポイントが貯まるかなどはまた別の記事でも書いていこうかなと思っています!
今回は航空券の座席空き状況の確認方法をレビューしていければと思っています。
まず、ANAの公式サイトでは予約前の空席確認はしていません。
JALは見れるみたいですが何故かANAはやっていない。
1人やカップルで2人とかならそんなに気にしないでも良いかもしれませんが子供が産まれるとそう言うわけにもいきません。
最悪、2+1で別れればいいですができれば3人並びの方がいいですよね。
予約の後に座席指定しようとしたら並びで取れず泣く泣くキャンセル料払うとか…。
そうならないために海外アプリになってしまいますが↓を活用することで事前に空席確認かできます!

○Seat Alerts

このアプリは登録しないと使えないアプリになっているのと、登録から使用まで基本的には英語表記になっています。
今回私は無料版を入れましたが有料のものあるみたいです。

1日の検索できる回数

無料→7回/日

有料→250回/日(4.99$)、無制限/日(9.99$)

出張とかでしょっちゅう飛行機乗っている方とかは有料でもいいかもしれないですが、たまの旅行くらいであれば無料で十分だと思います!

○アプリ操作

アプリの操作はとても簡単。
↓の①〜⑦を入力するだけで空席状況が確認できます。

①【Creat seat alert】をタップする

②【From(出発地)】を入力

例えば、出発は羽田空港と入力します↓

③【to(目的地)】を入力

到着は沖縄の那覇空港にしてみます↓

④【date(日付)】を入力

⑤ 【Alliance Choose  airline(航空会社)】を入力

航空会社はANAにします↓
ちなみにANAでは出ないのでNHと入力します。

⑥【Flight Nonver(便名)】を入力

今回は適当に【477】とします。

⑦【Cabin(クラス)】を入力

Cabinについてはプルダウンで選択なのでエコノミーとかにしておきます。


上記を入力して【Search】をタップすれば空席状況が↓みたいな感じで表示されるので簡単に確認できます☆

ただ、注意したいのは空席は白色のところになるということ!
自分はあまり調べずに利用して白色は埋まっているところで青色が空いていると思っていたのですが逆でした!笑
なので、めっちゃ埋まってると思い速攻でANAのアプリから予約して座席指定しようと思った時に「アレ?めっちゃ空いてるじゃん」と、なりました🤣

下の【Legend】をタップすれば各アイコンの説明が表示できます。

○まとめ

JALを主に利用している人にはあまりメリットはないかもしれませんがANAやその他の予約前に空席を確認できない航空会社の場合はめっちゃ重宝すると思います☆
それも制限はあるものの無料で使えるのが嬉しいですよね!
私のように複数人で飛行機を乗る予定の方、是非試して楽しい空の旅をお楽しみください!

↓↓↓YouTubeチャンネルも運営しているの是非登録よろしくお願いいたします↓↓↓

↓↓↓Twitter↓↓↓