スマホケース直せるのか!?


こんにちはkazuyaです。
以前に投稿したのですが妻のスマホケースが購入してから1週間くらいで破損してしまい交換できるかお店に行こうと思っていたのですがなかなか行けず…
レシートもないので多分ダメだと思い自分でくっつけてみることにしました!
何でつけようかと思った時にやっぱり接着剤しかないかなと。
ということで接着剤の選定から書いていこうと思います。

○接着剤選定

スマホケースの材質が、側面はゴムで背面はプラスチックになっています。
Amazonでゴム、プラスチック、接着剤で探すといろんなものが出てきますが、レビューなどの評価を色々見た結果↓にしました!

その他にも用途に合わせ色んな種類があります↓

細口ノズルが付いているので細かいところの作業がしやすいようになっています。
実際に今回は細口ノズルを装着して作業したのでとてもやりやすかったです!
ちなみに先端ノズルは2本ついていました!

○使用方法

今回の接着剤はかなりサラサラしていて隙間に浸透していきそうなので最初に位置決めしてから接着剤を流し込んでいこうと思います。

こんな感じで位置を決めてからケースの内側から接着剤をつけて行きます。
瞬間接着剤と書いてありますがすぐ固まるわけではなかったので少し仮押さえしてある程度着いてから次の箇所をつけていきました。
特に〇〇時間置いてくださいとかは書いてありませんでしたが完全に乾くまでは重しを置いて24時間くらい放置しました。

○接着力

接着してから24時間後にスマホに取り付けましたが、結構グイグイしましたが外れずにケースつけることが出来ました!
入れる時に外れちゃうかなとも思っていましたが意外に大丈夫だったです!
それから約2週間くらいが経ちますが今のところ外れたりはしていませんので接着力としては結構高いんじゃないかと思います。

○扱いやすさ

今まで使った接着剤の中ではかなり扱いやすいタイプでした!
特に細口ノズルは細かい作業にはもってこいで無駄な部分につけることなく塗布することが出来ました。
プロ用と書いてありますが素人でも特に問題はなかったです☆

○まとめ

今回は接着できないと思っていましたが意外にも接着することができました!
用途に合った接着剤をチョイスすればそれなりの接着強度が出るんですね。
あとはどれだけ強度が持つかはこれから見ていこうと思います。
ちなみに、水につけたりはしていないので普通に使っていて取れないレベルです!
もし、同じような状況の方いましたらチャレンジしてみてください!

↓↓↓YouTubeチャンネルも運営しているの是非登録よろしくお願いいたします↓↓↓

↓↓↓Twitterのフォローもお願いします↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です